《事業の目的》

要介護もしくは要支援状態にある高齢者に対し、「One more step もう一歩 動く喜び 動ける幸せ」を合言葉に、運動機能の向上ないしは、維持を図ります。

《運営の方針》

1.    通所リハビリテーション(介護予防通所リハビリテーション)計画に基づき、療法士等が、機能訓練を行うことにより、日常生活機能の向上・維持、ないしは低下抑制を目指します。

2.    利用者の意思、および人格を尊重します。

3.    利用者の個人情報に関し、秘密を遵守します。

4.    地域との結びつきを重視し、他の福祉サービス提供者とも連絡をとりながら、また、他の社会資源を有効に活用した運営を心がけます。

5.    問題の早期解決を図るよう心がけます。

《営業日および営業時間、利用定員》

1.     通所リハビリテーションのサービス提供時間は、3時間以上4時間未満、1時間以上2時間未満のサービスとします。

2.    介護予防通所リハビリテーションのサービス提供時間は、介護予防通所リハビリテーション計画書に基づいて実施します。

3.    同時間にサービスを提供する人数は10人までとします。

4.    営業日は、医院の営業時間と同じとします。

《利用手続きの説明および同意》

サービスの提供の開始に際しては、当施設の重要事項説明書ならびに、通所リハビリテーション(介護予防通所リハビリテーション)計画を、利用申込者またはその家族に説明し、同意を得て契約書とします。なお、重要事項説明書は、院内およびインターネットに掲示します。

《相談および援助》

目的を達成するために、利用者の心身の状況、社会環境の状況の把握に努め、その相談に応じ、助言をする体制を整えます。責任者は、社会福祉主事の武内修一とします。

《利用者の義務》

1.    施設内においては、共同利用の秩序を保ち、相互の親睦に努めていただきます。

2.    施設外においても、健康保持に留意し、課せられたリハビリを習慣化するように努

めていただきます。

3.    体調不良など心身の問題、または家族等の社会的環境的問題があれば、早期に担当者に伝えていただきます。

4.    施設内の清潔、整理その他衛生保持に協力していただきます。

5.    施設内での飲酒、喫煙はしない約束です。

 

6.    施設内の設備および備品は大切に利用していただきます。(故意による破損は、実費にて弁済していただきます。)

7.    貴重品・私物の管理は、本人において行っていただきます。紛失については当施設は、責任を負いかねます。

8.    同日に診療所、病院、他の施設を利用するときは、施設担当者に必ず伝えていただきます。

《秘密の保持》

個人情報保護方針と利用目的を定め、掲示するとともに、これに従い個人情報の保護に努めます。

《事故発生時の対応》

サービスの提供により事故が発生した場合には、速やかに関係担当者に連絡し、必要な措置を致します。医療機関での処置が必要と判断されれば、速やかに手続きを行います。必要に応じ、市町村やその他の関係機関に連絡を行うとともに、記録および報告書を整備し、事故の再発防止に努めます。

《要望または苦情の申し出》

相談窓口・苦情対応担当者にお申し出下さい。管理者とともにスタッフで協議し、解決方法を検討相談します。必要に応じ内容を記録し、再発防止に努め健全な施設運営に努めます。担当者は社会福祉主事の武内修一です。

《賠償責任》

当施設の責に帰すべきことにより、利用者が損害を被った場合、当施設は利用者に対し損害を賠償することとします。また、利用者の責に帰することにより当施設が損害を被った場合、利用者および連帯責任者は連帯して当施設に対して、その損害を賠償していただきます。

《職員の勤務体制》

医師1名(兼任)、理学療法士4(兼任)、作業療法士1名(兼任)、介護職員1(専従)、さらに必要に応じ、医院のスタッフの応援にて運営します。

《協力医療機関等》

併設医療機関:名称「かわかみ整形リハビリテーションクリニック」:萩市大字椿東2863-7

協力医療機関:名称「医療法人社団成蹊会岡田病院」:長門市東深川888番地

協力医療機関:名称「医療法人医誠会都志見病院」:萩市大字江向413番地1

協力歯科医療機関:名称「いまだ歯科医院」:萩市大字今古萩町58番地

《介護サービス情報》

以下の方法で、「介護サービス情報の公表」制度に基づく公表をおこないます。

1、 ホームページ(http://kwakami-clinic.jimdo.com/)による公表

2、 施設内での掲示

平成2561日より施行する

平成26年1月1日改定

平成26111日改定

平成2741日改定